マキアレイベル 薬用クリアエステ ヴェールを使ってみました!

マキアレイベル 薬用クリアエステヴェール

美容液ファンデ15年連続No.1!1日中潤いながらシワ・毛穴をしっかりカバー

マキアレイベル薬用クリアエステヴェール

とても軽い付け心地なのに乾燥しやすい時でもずっとうるおっています。伸びが良いので荒れたり凸凹のある肌にも無理なく伸ばせます。強力なカバー力、と言うよりは光の加減で自然にキレイに見せてくれる感じ。乾燥や厚塗りからも解放されて、これを付けている方が断然肌の調子が良いです。

68種類もの美容液成分を配合した美容液ファンデ。5種のコラーゲンや3種のヒアルロン酸などの美容液成分で一日中うるおいをキープ、ファンデなのにスキンケアもできるのが特徴です。大小ふたつの微粒子パウダーと、光反射効果のある平板パウダーにより、毛穴やシワの凸凹も整え、シワや毛穴を光の反射で自然にカバー。美白効果のあるプラセンタも配合、シミやソバカス抑制にも役立つ多機能ファンデです。
2,305円→1,980円・税込
公式HPへマキアレイベル 薬用クリアエステヴェール

 

編集部ごーやの感想

マキアレイベル薬用クリアエステヴェールレビュー

美容液ファンデとというだけあって、シャバシャバしたテクスチャーなのかと思いきや、なめらかなクリームに近い感じ。

 

指に力を入れずにスルスルっと塗れるくらい伸びが良いし、ある程度広げるとぴたっとした密着感もあります。

 

美容成分がたっぷり配合されているだけあって、荒れた部分もしっとりと仕上がりました。

 

程よいマットさがあるおかげで、毛穴や赤み、ごわつきもキレイに、かつ自然な感じでカバーしてくれます。

 

【商品解説】

製品の62%が美容液成分の肌に優しい美容液ファンデ

マキアレイベル薬用クリアエステヴェール

マキアレイベルのファンデーションマキアレイベル 薬用クリアエステヴェール」は美容液成分62%配合の薬用ファンデーションです。

 

数にして68種類もの美容液成分を配合、保湿に役立つ5種類のコラーゲン、保水力を高める3種類のヒアルロン酸をはじめ、美白有効成分にプラセンタエキスも配合。

 

シミやそばかすの原因となるメラノサイトに働きかけシミを抑制する効果があります。

 

大小ふたつの微粒子パウダーと、みずからツヤを持つ平板パウダーの働きにより、毛穴やシワなどの凹凸もなめらかに整え、光の反射効果でシワや毛穴を自然にカバーします。

気になる肌悩みを自然にカバーしながらスキンケア効果も得られる

マキアレイベル薬用クリアエステヴェール

自然に肌のアラをカバーしたり、光の効果でメイクによる色白効果が得られるので、ファンデの厚塗りを抑えることもできます。

 

また、美容液成分により、うるおいバランスを整えるので、一日中くすみも気にならず、化粧崩れも防ぐことができます。

 

SPF35PA+++の、紫外線カット効果もあるので、メイク前の日焼け止めを塗る手間や肌への負担も大幅に軽減できます。

 

メイクをしながらスキンケア効果も得られるうえに、肌に負担をかけることなく、シミ・シワ・毛穴を自然にカバーできるのは特に肌が敏感傾向になりがちな年齢肌にも嬉しいポイント。

 

乾燥しがちな肌でもたっぷりの美容液成分で一日中うるおうので、メイクによる乾きや肌への負担が気になる方にぴったりです。
(編集部:ゆず)

 

マキアレイベル 薬用クリアエステヴェール 38歳 乾燥肌
1. その時のアナタの肌の状態と悩み

マキアレイベル薬用クリアエステヴェール口コミ

乾燥が進みカサカサしすぎてメイクも乗らず、リキッドファンデを使用していましたが、夕方にはピキピキとした乾きが気になっていました。

 

2. その化粧品を試してみたいと思った理由
まず乾燥しているなら美容液成分が配合されているファンデが良いと友人に教えてもらいました。最近流行りのようで美容液ファンデだけを特集したサイトを見ていたら、こちらのファンデが圧倒的人気だったので。

 

3. その化粧品のテクスチャーや使用感
美容液のようにかなり緩いのかなと思ったら、意外とクリームのようで垂れ落ちるほどの緩さはありませんでした。

 

4. どんな風に使ったか?また工夫した点
普段リキッドファンデを付けるときはスポンジにとって伸ばしたり抑えたりして塗っていましたが、こちらは断然指の方が塗りやすいです。下手にスポンジを使おうとすると吸い込みすぎてもったいなく感じました。

 

5. 使ってみた効果、他の商品との違い、改善して欲しい点
日中の乾燥は気にならなかったです。メイクを変えるとすぐに荒れてしまうのですが、それもなく快適に使えました。カバー力は期待したほどではありませんが、乾燥の悩みが解消しただけありがたいです。

 

マキアレイベルのアイテム

マキアレイベル プロテクトバリアリッチ

セラミドカプセルで一日中うるおい持続!101種もの美容成分配合のジェル

マキアレイベルプロテクトバリアリッチ

配合されている美容成分の数に惹かれて購入。まず香りが良いです。グレープフルーツの爽やかさと、ラベンダーのリラックスできる香りの相性がとても良い!カスタードクリームのようなわずかに角がたつ、ほど良い硬さ。使う続けていたら日中の乾燥があまり気にならなくなってきたし、目元のシワも和らいできました。

1品4役効果があるオールインワン。うるおいが溶け出すセラミドカプセルを配合、肌に触れるとうるおい成分がじわじわと放出されるので、一日中乾きから肌を守ります。日中気になる乾燥小じわ対策や、肌環境を整え続けるのでバリア機能の改善効果も。さらに肌呼吸をサポートしたり、自らうるおいやハリを生み出す肌本来の力を高める101種の美容成分を配合。深呼吸したくなる香りで凝り固まった肌も癒されます。
5,339円・税込
公式HPへ

 

【商品解説】

カプセル化された保湿成分が肌の角質層までしっかり届く

マキアレイベルプロテクトバリアリッチ

マキアレイベル プロテクトバリアリッチは、101種の美容成分が配合された高保湿ジェルクリームです。

 

スクワラン・セレブロシド・ヒアルロン酸Naなどの多重構造セラミドカプセルを配合、カプセルに包まれていることで、肌の奥深くまで成分を届けることが可能です。

 

肌に触れると、うるおい成分が時間をかけてじわじわと放出されるため、ケア直後だけでなく、一日中肌をうるおし続けます。

 

そのため、夕方になると気になる乾燥による小じわやくすみも気にならなくなります。

101種の豊富な美容成分で乾燥からバリア機能アップまでトータルケア

マキアレイベルプロテクトバリアリッチ

使い続けることで、肌環境を整え、肌自らがうるおうことのできる力や肌バリア機能を高める効果もあります。

 

加水分解シルクなど肌表面をなめらかに整える成分も配合しているので、ファンデの伸びも良くなり、密着感もアップ。

 

薄付きで若々しいメイクを一日中キープできる肌になることで、ファンデの厚塗りを防いだり、メイク崩れを抑える働きもあります。

 

肌を健やかにして、肌呼吸をサポートしたり、ハリや透明感を引き出すのに役立つ保湿・美容成分が101種も配合されているので、マキアレイベル プロテクトバリアリッチひとつで手軽に本格的な乾燥やエイジングケアが出来るスキンケア用品です。
(編集部:ゆず)

 

マキアレイベル プロテクトバリアリッチ 47歳 乾燥肌
1. その時のアナタの肌の状態と悩み

マキアレイベルプロテクトバリアリッチ口コミ

ツヤのなさです。乾燥でよどんでいるような、土気色した肌のせいでいつも疲れを指摘されていました。

 

2. その化粧品を試してみたいと思った理由
以前同メーカーの違う商品を購入したことがあって、その関係で郵送されてきたDMにサンプルが付いていました。私は化粧品は香りから入るタイプなのですが、すごく癒される好みの香りが気に入りすぐに購入しました。

 

3. その化粧品のテクスチャーや使用感
少しすくい辛さを感じる緩めのテクスチャーです。最初はスパチュラなどで感覚をつかんだ方が良いかも?

 

4. どんな風に使ったか?また工夫した点
頬やおでこ、あごに点置きして香りを楽しむようにゆっくり馴染ませました。

 

5. 使ってみた効果、他の商品との違い、改善して欲しい点
比較的肌のキメが整ってきてツヤが前よりは出てきました。もう少し使い続けたいのですが、無香タイプも気になります。

 

マキアレイベル クリアエステヴェール クッション

角質層をひたひたにうるおして生ツヤ肌!付けるたび潤うクッションファンデ

マキアレイベルクリアエステヴェールクッション

パウダーもリキッドも時間が経つと乾いてきて、見た目も肌触りもカサカサするのが嫌でした。クッションファンデはべたつきが心配でしたが、量の加減さえ間違えなければ嫌なベタつきはありません。付けるたびにむしろうるおっていくので、メイク直しも億劫じゃなくなりました。

美容液が配合されたクッションファンデーション。クランベリーやオレンジ果汁など13種のみずみずしいフルーツエキスで角質層をひたひたにうるおすので、スキンケア後のようなうるツヤ肌が持続するのが特徴です。また、水分をたっぷり含んだアクアパウダーが、ポンポンと塗るたびに弾け、うるおいを放出、付けるたびにみずみずしいツヤ感が得られます。メイクをするとツヤが出ない、乾燥するなどのお悩みに。
5,430円・税込
公式HPへ

 

【商品解説】

13種の果実エキスでみずみずしく簡単にうるツヤ肌に仕上がるクッションファンデ

マキアレイベルクリアエステヴェールクッション

マキアレイベル クリアエステヴェール クッションはみずみずしい果実エキスや美容成分が配合されたクッションファンデーションです。

 

専用のパフでポンポンと軽くあてるだけで、手を汚さず簡単にツヤ肌メイクができます。

 

クランベリーやアセロラ果実エキスなどの13種ものフルーツエキスで、角質層をひたひたにうるおいで満たすので、スキンケア後のようなうるおう肌に仕上がります。

 

また、水分をたっぷり含んだAQUAパウダーにより、ポンポンと塗るたびに、弾けてうるおい成分を放出。

 

付けるたびにみずみずしいツヤ感をプラスします。

メイクによる肌負担や日中の乾燥が気になる、ツヤが欲しい…などの悩みに

マキアレイベルクリアエステヴェールクッション

手軽に使えるのに、SPF50+PA++++という国内最高レベルの紫外線カット率も魅力的。

 

また肌に悪影響を与える近赤外線もカットする効果があります。

 

パウダーファンデやリキッドファンデは、すぐに乾いてきてしまう、塗る際に手を汚したり落とす際も肌負担が大きい…とデメリットも気になるところ。

 

このマキアレイベル クリアエステヴェール クッションなら手軽に手を汚すことなくメイクができるうえに、一日中肌をうるおいで満たすため、乾燥も気にならず流行りのツヤ肌メイクが叶います。

 

メイクによる肌負担や手間を減らしたい、乾燥を防ぎたい、ツヤ肌メイクをしたい…という方にオススメのファンデーションです。
(編集部:ゆず)

 

マキアレイベル クリアエステヴェール クッション 39歳 乾燥肌
1. その時のアナタの肌の状態と悩み

マキアレイベルクリアエステヴェールクッション口コミ

乾燥がひどく皮むけも所々あって、メイクがし辛い、また日中になると乾燥しすぎて痒みも出てくるようになりました。

 

2. その化粧品を試してみたいと思った理由
お医者さんにはメイクをやめるよう言われたのですが、接客業なのですっぴんはさすがに抵抗がありました。同僚にクッションファンデをオススメされ、帰宅後に調べていたらこちらの商品の口コミが良かったので買いました。

 

3. その化粧品のテクスチャーや使用感
最初はやっぱり慣れるのが大変でした。基本専用のスポンジで塗布するのですが、このくらいでいいの?足りない?つけすぎ?とコツがつかめませんでした。ただ付けてみると、ポンポンしてればある程度キレイに仕上がるので、まぁあまり神経質にならないほうが良さそうです。

 

4. どんな風に使ったか?また工夫した点
一度に大量に付けず、様子を見ながら、ポンポン…と足していくのがベストだと思います。

 

5. 使ってみた効果、他の商品との違い、改善して欲しい点
初日は使いづらいな〜と感じましたが、次第に慣れてくると、むしろどんなファンデよりも簡単に思えてきました。手も汚れませんし粉も出ないので洋服も汚さないで済みます。難点は比較的減るのが早いことです。

 

40代からの上手なファンデーションの選び方

エイジングケアに効果的なファンデーションの選び方

エイジングケアを行っていくためには化粧水や美容液選びだけでなくファンデーション選びも非常に重要です。

まずは肌への刺激が少ないものを選ぶのが前提

40代ファンデ種類選び方成分カバー力

化粧水や美容液といったアイテムではいかにエイジングケアに役立てることができるかが選ぶ際のポイントとなりますが、ファンデーションの場合はまず「肌に負担をかけずに使用できるか」が鍵となります。

 

まずエイジングケアに妨げにならないことを前提に選んでいく必要があるのです。

 

そのためにもまず肌への刺激が少ないものを選ぶことが大前提です。

 

ファンデーションは合成界面活性剤や防腐剤といった添加物が含まれていることが多いため、エイジングケアではできるだけこうした肌に余計な負担をかけてしまうものが含まれていないものを選ぶべきです。
これまで使ってきたファンデーションに添加物が使用されていないかどうかも見ておきましょう。

 

それからカバー力の問題もあります。

 

シワやシミが気になるようになるとどうしてカバー力に優れたものを選びたくなるものです。

 

しかし年齢肌にカバー力が強すぎるファンデーションを選んでしまうと落とす際に大きな負担をかけてしまう恐れがあります。

 

カバー力が強く密着性に優れているほどクレンジングで落としにくいため、洗浄力の強いクレンジング剤で何度も擦って落としていかなければならなくなります。

 

肌の衰えが気になるようになったらカバー力が強いリキッドタイプよりも適度な密着性を備えたパウダータイプの方がおススメです。

美容成分配合やミネラルファンデなど、肌に優しいファンデも

40代ファンデ種類選び方成分カバー力

同じく肌への刺激を考慮するならできるだけ塗布しやすいものを選ぶことも大事な点です。

 

塗りにくいと何度も擦って塗布しなければならないので余計な負担がかかりやすいのです。

 

この点は実際に試してみないとわからない部分もあるので注意しましょう。

 

保湿成分など美容成分が配合されたファンデーションも増えています。

 

また最小限の刺激でメイクができるミネラルファンデーションの人気を得ています。

 

まずは肌へ負担をかけないことを最優先にしつつ、プラスアルファの効果が期待できる製品を探していきたいところです。

 

シミをカバーするためのファンデーションの選び方

シミは一度できてしまうとなかなか解消が難しいもの。

 

美白化粧品で改善を目指しつつ、メイクでいかにうまくカバーできるかがポイントとなります。

クリームファンデは密着性が優れ、自然なシミのカバーもできる

シミファンデ選び方種類

ただ頬のシミなど目立つ位置にできてしまうとメイクでのカバーも難しくなり、一生懸命隠そうとしたあまり厚塗りになってしまうこともしばしば。

 

ファンデーションの厚塗りは不自然に見せてしまうだけでなく肌に負担をかける原因になります。

 

シミができてしまう肌はただでさえ乾燥や老化、バリア機能の低下といった悩みを抱えていることが多く、そこにファンデーションの負担を加えてしまうとますますシミが増えてしまうといった問題も出てくるのです。

 

それだけに厚塗りにならずあくまで自然に、それでいてしっかりシミをカバーできるファンデーションを選んでいく必要があるのです。

 

ポイントとしてはカバー力と肌への密着性に優れていること、シミを隠しながら自然な状態を長く維持できるファンデーションが理想的です。

 

この条件に合っているのがクリームファンデーション

 

カバー力の高さではリキッドファンデーションと並んでトップクラスですから、シミもしっかりカバーして目立たなくさせることができます。

 

しかもリキッドファンデーションに比べてテクスチャーが固めというのが特徴。

 

肌にも密着しやすく化粧崩れが起こりにくいうえ肌全体を滑らかに仕上げることができます。

 

頬のシミはとくに広範囲に塗付する必要があるだけに全体の滑らかさ、自然な仕上がりが求められるだけにこの点はクリームファンデーションの大きなメリットとなるでしょう。

クレンジングや塗布摩擦の負担など、いくつかの注意点もある

シミファンデ選び方種類

このようにクリームファンデーションが一番の選択肢となるわけですが、いくつかの点で注意もあります。

 

テクスチャーが固めで肌にピッタリ密着するということは落としにくいことも意味します。

 

クレンジングの際に洗浄力の高いクレンジング剤を使わなければならない、何度も指で擦って落とさなければならないといった問題も出てきます。

 

刺激に敏感になってしまっている肌には向いていないことも多いのです。

 

また、テクスチャーが固めな分塗布するときにも肌全体にうまく伸ばし馴染ませていくために指で何度も擦らなければらない面もあります。

 

もうひとつ、クリームファンデーションは油分が多めなので脂性肌の方が使用するとベタつきやヨレなどの問題を抱えやすくなります。

 

このように肌質によっては向いていない部分もあるため、その際にはリキッドファンデーションとどちらがよいかうまく判断したうえで自分にあったものを選んでいきましょう。

更新履歴